138. 137. 136. 135. 134. 133. 132. 131. 130. 129. 128.

村瀬氏と芦ノ湖へ行ってきました。

例により朝9時30分に村瀬宅で待ち合わせ。

11時にはノザキ桟橋より出船。



快晴でも気温は5℃。

まだまだ風は冷たい。

今年は花粉が少ないとは言え、湖を疾走すると涙がボロボロ。

私より症状の酷い村瀬氏は怪しいオジサン状態。



風向きと、水温が上がりやすいポイントということで鳥居横から攻める。

いきなり私にヒット。

使用ルアーはムラセミノー11cmシェル貼り。

船べりまで寄るとイイカンジのブラウン。

45cmってとこか。

ところが、次ぎの瞬間軽くなり、ムラセミノーをくわえたまま湖に消えて行った。

ラインの先端を確認するとルアーロックの結び目から切れていた。

出船の際に結び直そうかと思ったのだが、面倒だからいいや、と基本中の基本を守らなかった当然の報い。

悔しいし、自分に腹が立つ。



山のホテル下ワンドで村瀬氏にヒット。

使用ルアーは発売予定のミノージグ。

 

その後は成蹊~文ザエモン~プリンス~和田の角と叩くも反応はイマイチ。

ここで対岸の立岩に。しかし、反応は無し。

一気に平岩まで移動したが、ここも百貫の鼻まで反応無し。

やはり対岸は水温が上がるのが遅いようだ。


 

大島~小島に移動するも反応無し。

帰港時間が迫り、一番反応の良かった山のホテル側に移動。

ようやく私にヒットしたが、またしてもバラシ。

その後、山のホテル桟橋横で50cm級のブラウンのチェイスがあった。

残念ながら船べりまでムラセミノーアクアバッハゴーストシェルを追い掛けて来たが、反転して消えてしまった。

そして時間切れ・・・。


まだ水温が低く、レインボーの数釣りをするなら元箱根湾内が有利。
連日大物レインボーがノザキ桟橋前で釣れている。
やはり、フライが一番釣れているようです。

本日ノザキにムラセミノー待望の入荷です。


今回は、シェル貼り金箔銀箔などがあります。
ご購入・お問い合わせはノザキまで。
TEL : 0460-83-6167



この記事にコメントする
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 4 5 6 8
9 10 11 12 13 14 15
16 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[06/02 Kazu335]
[06/02 kinya yashima]
[04/04 Kazu335]
[04/04 Utam]
[11/30 NONAME]
メールフォーム
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
カウンター
アクセス解析
ブログ村ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
忍者アナライズ
|
shinobi.jp