54. 53. 52. 51. 50. 49. 48. 47. 46. 45. 44.
14日、芦ノ湖へミノーイングをしに行って来ました。
秋のミノーイングは初めてか。

同行は巨匠村瀬氏。
芦ノ湖のミノーイングの歴史で言うと、13cmがメインではあるが自分としては好みは11cm。
ムラセミノー来年発売予定の11cm丸リップミノーを使わせていただいた。

よく潜ります。
丸リップで11cmなので飛距離は13cmよりは落ちるのは当然。
チャートリュースは視認性が良いので好みでもある。

ノザキボートより出船。
現着8:50分は釣り人としてはどうなの?という時間。
いつもながらの緩い釣りではあるが、この周波数が自分とはピッタリ。
店内でお茶をしたり、世間話をしたりで、10時くらいにようやく出船。
操船は私。
鳥居を回った所からキャスティング開始。
何ヶ月もジグを投げていたので、軽いミノーのキャスティングは調子が狂う。
何投後かにヒット。
しかし、残念ながらバレてしまう。
40cm位のブラウンが見えた。

やはり、魚の姿を見れば俄然やる気も出てくるのが釣り人の性。
鳥居から仏石まで舐めるように叩きまくる・・・こんなやる気のあるミノーイングなど久しぶり。
箱根園前で村瀬氏が開発中のミノージグに40cmオーバーがヒット。
今後が楽しみなルアーだ。

仏石から対岸の立岩に渡る。
風もイイカンジ。
操船は村瀬氏。ナイスな位置をキープしてもらい、キャスト。
出た!45cm位のブラウン!
11cmムラセミノーに戯れているがクチを使わない。
更にキャスト・・・いきなり真下から出た!やはり同サイズだが喰わず深場へ・・・。
小杉まで叩いて、再度箱根園〜成蹊〜と更に叩くが反応無し。

途中、怪しげなボートを発見・・・養魚場前で野崎氏がワカサギ釣りをしていた。
そのワカサギがこれ。

絶品でした!サクサクで中がフワフワ。
サイズ大きくなっています。

今日はハーリングでも48cmのブランウンが釣れています。
芦ノ湖は18日を最後に2011年はクローズ。
後数日ですが、まだまだ出ます!トラウトもワカサギも!

お問合せは元箱根ノザキボートまで。
TEL:0460-83-6167
ホームページ:http://www.fs-nozaki.com/
E-mail:ashinoko@fs-nozaki.com

オマケ画像。
ワカサギのミノーイング・・・。


この記事にコメントする
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 10 11 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[04/16 OGU]
[05/08 kazu335]
[12/04 kazu335]
[12/04 サンパラOhtani]
[08/22 kazu335]
メールフォーム
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
カウンター
アクセス解析
ブログ村ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
忍者アナライズ
|
shinobi.jp