723. 722. 721. 720. 719. 718. 717. 716. 715. 714. 713.

仕事関係もあってヤマト運輸・日本郵便を常に使わせてもらってるけど、この両者のシステムを比べると、元お役所の郵便局は国際郵便に関しては恐らく世界一のサービスを誇っているはず。
ここ数年前から国際郵便であるEMS・ePacketを使っているが、料金は月極め(郵便は後納と言う)。
集荷にも来てくれるし、大きな声では言えないが、日本郵便の荷物なら何でも持って行ってくれる。

実際、外国人の客は「素晴らしい」と皆さん褒めてくれる。
「だから日本て好きなんだ」とかね。

何が郵便局が変なのかと言えば、EMSなどを出荷する際、たった1個の荷物に対して、A4で3枚もの印刷をしなければならない。
ヤマトはレシートサイズが1枚だけ。
荷物が複数有る場合でも、さっさとスキャンしてすぐ集荷が終わる・・・本当に早い。
郵便局はハンコを押したり・・・鈍くさいことハンパない。

今年から始めたUGXという大きな荷物を運べる日本郵便のサービス。
150cm以上の釣り竿も送れるようになった。
しかし、このサービスを利用するのに川崎にある南関東支社 法人営業室ってところまで2回程出向いた。まあ、それはそれで仕方がないのだろうが、ちょっと民間(今では民間だけど)とは違うな〜って。
ヤマトのメール便の件も、民間苛めにしか思えなかったし。

そして、今日最悪だと思ったのは 郵便不着調査申請のページ。
客の個人情報やこちらの情報を入力するのだが、今どき全角で入力しろ、とエラーになる。
じゃあ、A-501なんて部屋番号どうするんだって?
たった1通の郵便物の調査依頼に同じことを何度も入力させられる。
15分はかかったろう。
途中で「このバカ、もういいわ!」とか切れかかったが、自分が売った物だし。
誰がこんなシステム開発したんだか(-_-#)

で、クロアチア宛てのUGXが6月24日に出荷。
なんでもかんでも香港へ。これはしょうがないとしても。
クロアチアを通り越して(笑)ロンドンへ。
ここから全く何も変化無し。
UGXへ問合せしても「調べて連絡します」と言ったきりなんの返信もなし。




この記事にコメントする
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7 8
9 10 11 14 15
16 17 19 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[09/20 コピーブランド 通販]
[04/16 OGU]
[05/08 kazu335]
[12/04 kazu335]
[12/04 サンパラOhtani]
メールフォーム
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
カウンター
アクセス解析
ブログ村ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
忍者アナライズ
|
shinobi.jp